2017年7月17日更新

【ダイエット番外編】夏場に多いダイエット中のトラブルを防ごう④

前回までは夏場に多いダイエット中のトラブルを解説しました。今回はこのダイエット番外編のまとめとして、夏にダイエットを始める人に覚えてほしい心構えをお伝えします。

【ダイエット番外編】夏場に多いダイエット中のトラブルを防ごう④

夏になってからダイエットをスタートする人はとても多い

スポーツクラブなどでは梅雨時から夏にかけて入会キャンペーンを行うところが多いのですが、これは薄着の季節になってからダイエットを意識し、運動や食事制限を始める人がとても多いからなのだそうです。

夏のイベント等に備えておきたいのであれば、本来は夏前にはダイエットをスタートしておきたいところですが、今からダイエットを始める場合、お気を付けいただきたいポイントは「過激な方法は絶対に避ける」です。

一時の美しさに惑わされないで!

すぐそこにせまる夏に水着を着たい、スリムな体を手に入れたい…そう思って、焦って過激なダイエットをする人が多いのです。

極端な食事制限で手に入れた体はもちろんスリムではあるのですが、後々の体調が悪くなったり、秋以降にリバウンドをしてしまい、次にまたダイエットを始める時にはやせにくい体になってしまっていた、なんてことも考えられます。

一時の美しさを手に入れるためにダイエットをするのか。その後も長く理想の体をキープし続けるのか。ぜひ一度考えてみてくださいね。

夏はダイエット向きの季節でもある

とはいえ、夏はダイエット向きの季節でもあります。基礎代謝量は冬の方が高いといわれているのですが、活発に活動しやすいのは夏です。

また、秋から冬にかけて食欲で悩む方は多いのですが、夏は食欲のコントロールがしやすく規則正しい食生活をスタートさせるには最適な季節です。

見た目を変えるなら「有酸素運動」と「筋トレ」の合わせ技

運動を始める方のほとんどがヨガなどゆったりとした運動を選ぶ傾向がありますが、ダイエットのために手っ取り早く見た目を変えたいならば「有酸素運動」と「筋トレ」がおすすめ。これらはむしろ、運動が得意でなくてもできるもの。

両方を組み合わせることによって内臓脂肪と皮下脂肪にアプローチすることができ、体のラインが変わりやすいという利点があるのです。

「タンパク質」と栄養価が豊富な「夏野菜」を取り入れて

夏のダイエットでの食事のポイントは、「タンパク質」の摂取を心がけるようにすること。また、加えてエネルギーの代謝を助けるビタミンやミネラルをたっぷりと補給するようにしましょう。

強い日差しなど、ただでさえ免疫力が低下しやすい夏には、その他の季節よりもビタミンやミネラルの摂取に気を配る必要があります。

そんな時に取り入れると良いのが「夏野菜」です。鮮やかなトマトやピーマン、ナスやオクラなどの夏野菜は栄養価が豊富です。彩りや旬を取り入れることもできるので、目にも楽しい食事が実現します。

<関連ページ>
タンパク質について詳しく
ビタミンについて詳しく
ミネラルについて詳しく


ダイエット番外編として夏に多いダイエット中のトラブルをご紹介しましたが、今回ご説明した過激なダイエットによる秋以降の体調不良が最も多いトラブルなのです。短期集中のダイエットでは体重に意識を向けてしまい、ダイエットがどんどん加速してしまいがちに。

目先の美しさに囚われないことが夏に始めるダイエットの最大のポイントです。ダイエットの成功の道を進むために、今のダイエットを見直してみませんか。



この記事を書いた人
ライフミール栄養士
ライフミール栄養士

編集部

ライフミール所属の栄養士です。 私たちは、「正しく、美味しい食生活」を少しでも多くの方に送って頂けるように、まずは正しい判断基準を持つための基礎的な栄養学に始まり、楽しく興味を持って頂けるようなコンテンツの提供や、専門性の強い研究テーマまで幅広い情報を発信してまいります。