2017年8月3日更新

ラーメンの脇役でおなじみのメンマが実はすごかった!?食物繊維豊富なメンマに夢中!

どちらかというと主役ではない、メンマ。私は昔からそんなメンマが大好きで、ラーメンを頂く際はメンマ大盛がないかな?なんて考えるほどでした。

脇役の印象が強いメンマですが、実は美容面では力強い効果を発揮してくれるのです。そんなメンマにぜひ注目して頂きたいと思います。

ラーメンの脇役でおなじみのメンマが実はすごかった!?食物繊維豊富なメンマに夢中!

メンマって何?

そもそもメンマは何からできているのでしょうか?あまりにも普通に食べていますが、その正体をご存じですか?メンマは筍です。マチクなどと呼ばれる、筍を乳酸発酵させて加工したものです。

自身の体でデトックスを実感

メンマを食べた夜の翌日はお通じがよりスムーズに感じることが多いです。便秘でお困りの方にもおすすめしたいです。そして、なによりもうれしいことに、メンマ100gにおいて、エネルギー量がたったの19kcal!!とっても少ないのです。

たくさん食べても安心。ただし、食べ過ぎは禁物。なぜなら市販のメンマは塩分が多いことがあります、市販の味付け済のメンマを召し上がる際はほどほどに。

私は市販のメンマを食べるときにはさっと水やお湯で洗ってから細かく刻んで野菜炒めやチャーハンにいれたりしています。水煮で販売されているものもありますので、それを利用して自身で味付けをしても良いでしょう。いかに味付け控えめなメンマの量を多くさせるかが、ダイエットの鍵になりそうです。

お酒のおつまみにはブラックペッパーをひとつまみ!熱い夏にぴったりのスパイシーな美容おつまみに変身です。

イライラしたときはメンマを食す!

メンマにはカルシウムやカリウムなどの栄養素もしっかり含まれています。カルシウムといったら、骨を丈夫に保つサポートをしてくれるというイメージがありますが、イライラを防ぐ効果も期待されますので、生理前のPMSにも心強いです。カリウムには余計な塩分を排出させてくれる力もあるので、むくみやでデトックスにも。

▷栄養素の詳しい説明はこちら
カルシウムの栄養効果
カリウムの栄養効果

メンマはダイエットに最適!

驚くことに、メンマを食べることによって消化に、多くのエネルギーを必要とするそうです。

ですから、メンマを食べる→エネルギー消費→ダイエット効果と食べるだけで自然と消費していく、マイナスカロリーになりやすいということですね。これを知ったからには食べないわけにはいきませんね!

ざっくりメンマサラダはいかが?

最近マイブームなメンマを使った簡単サラダレシピを紹介します。量はお好み量でOKです!食前に食べるのがおすすめです。

【材料】
きゅうり
  メンマ 
  もやし
   白髪ねぎ 少々
★ごま油 
  ★塩コショウ
★ラー油

【作り方】
1.まず、もやしを3分茹でます。茹でたら水でさらして水分を切ります。

2.きゅうりとメンマを細長く切っていきます。



3.全てを合わせて混ぜます。そのあと★調味料をお好み量で入れて混ぜたら出来上がりです。

最後に白髪ねぎで飾り付け。

とってもヘルシーで簡単!メンマたっぷりの1品です!

ラー油と胡椒を多めに味付けするとピリ辛で食欲のない夏ものりきれそうなおかずに。 カロリーは低いのに栄養豊富、そしてダイエットをサポートする!!究極の美容フードです。これだけを食べればダイエットに成功するというわけではないので、メンマだけを食べる!といった偏った食生活はくれぐれもやめてくださいね。

食事はしっかりとバランスよく、プラスαでじょうずにメンマを使っていきましょう。

この記事を書いた人
仲里あやね
仲里あやね

小顔フェイシャルヨガインストラクター

16歳からタレント活動を行い、番組卒業後にパラオへ移住。そこで海外の表情筋の豊かさに気付き、帰国後にフェイシャルヨガを軸にした考え方で、自ら丸顔だったコンプレックスからの脱却に成功。 現在は、その実体験に基づいた方法を「あやね流小顔メソッド」として提唱し、各地にてレッスン開講中! フェイシャルヨガインストラクターのほか、アロマアドバイザー、ヘッドスパニストの資格を持ち、今も美を追求し続けている。
HP | Blog | Instagram