2017年8月16日更新

【男性ダイエット④】「筋トレ」でモチベーションアップさせよう!

男性と女性、性別による差を考えたことはありますか?世のダイエット情報のほとんどが女性向けのものである中、男性だからこその利点を活かした方法を賢くチョイスすることが成功への近道!今回は、男性におすすめの運動「筋トレ」について解説します。

【男性ダイエット④】「筋トレ」でモチベーションアップさせよう!

性別の特性を理解して賢くダイエットを!

男性と女性の間には、同じ人間であっても数多くの異なる点が存在します。例えば、分泌されるホルモンの種類や量、体に宿している生殖能力などさまざまなポイントがあります。

そして、性別の違いはダイエットでも無視できるものではなく、むしろ性別の特性を理解し、男性に適した方法を選択することでダイエットが成功しやすくなるのです!

※ここではあくまでも一般的な男性の傾向を説明しています。体調等によっても適した運動法は異なるので、無理せず行うようにしましょう。

男性ホルモンの働きによって男性は筋肉質な体型になりやすい

前述の通り、男女では分泌されるホルモンの種類や量が異なります。その中でも男性ホルモンと呼ばれるホルモンは文字通り男性の方に多く分泌される物質。

男性ホルモンは男性の性的な特徴に関与しているといわれており、男性が女性よりも筋肉質な体型になりやすいのはこのホルモンの働きによるものであるといわれています。

世に浸透しているダイエット方法の多くが、減量のためには有酸素運動を必ず行うというものですが、男性の性別を考慮した場合「筋トレ」を取り入れることのメリットは大変大きく、より効率よく体型を変化させることに「筋トレ」が最適です!

筋トレでダイエットのモチベーションアップ!

一般的に女性が筋トレを行った場合、効果が目に見えて表れるには2~3か月程度かかるといわれています。

理由としては、女性は筋肉が発達しにくい性質をもっているという点と、本来備わっている筋肉の総数が少なく、発達させるには時間がかかるからです。

さらには、女性の多くに筋トレを始めたての時には一時的にサイズが大きくなったように感じるといった声があがっており、目に見える変化がないのでモチベーションが下がってしまうようですね。


男性の場合、筋肉を発達させるための男性ホルモンが存在し、さらに本来備わっている筋肉が多いという利点があるので、女性よりも短期間で筋トレの効果が目に見えて現れる可能性があります。

ちなみに、筋肉には「速筋」と「遅筋」という異なる性質をもつ2つの種類があるのですが、特に大きく発達しやすいのが速筋。速筋は瞬発的に力を発揮する際に使う筋肉で、本来の筋肉量が多い男性の方がより多くの速筋を備えています。

男らしく体を変えたいなら筋トレを!

有酸素運動を取り入れたダイエットももちろん減量には効果的です。ですが、運動時間を短期間で済ませたい場合や、たくましく男性らしい体を作りたいなら筋トレが不可欠です。

さらに、筋トレは始めたての時期が最も筋肉が発達しやすく、腕に筋肉が浮かび上がってきたり、ウエストがすっきりとしてくるのが目に見えることでダイエットのモチベーション向上にも役立ちます!

まとめ

今回は、男性の性別を活かした運動方法としての筋トレのメリットをご紹介しました。次回は、実際にどのような種類のトレーニングを行えばよいのかを解説します!



合わせて読みたいオススメ記事!

ダイエットを成功させるために食習慣を変えるための「行動変容」に関する記事を以下で執筆しています。良ければこちらも合わせてお読みくださいね!

運動や正しい食生活を習慣にする「行動変容」を学ぼう!

この記事を書いた人
ライフミール栄養士
ライフミール栄養士

編集部

ライフミール所属の栄養士です。 私たちは、「正しく、美味しい食生活」を少しでも多くの方に送って頂けるように、まずは正しい判断基準を持つための基礎的な栄養学に始まり、楽しく興味を持って頂けるようなコンテンツの提供や、専門性の強い研究テーマまで幅広い情報を発信してまいります。