2016年5月4日更新

内側から綺麗になれる「ライフミール料理教室」に参加しました!

今回はライフミール料理教室の「食事で風邪に負けない身体を作ろう!」に参加してきました!体の免疫力を上げて風邪を引かない丈夫な体をつくる。一応母として妻として、家族の健康を食事で支えている私には一番興味のある内容でした。

ライフミールの料理教室とは

ライフミールの料理教室は、ただ料理を覚えるだけでなく毎回テーマに沿った献立と講座が学べるんです!オリジナルレシピと教材で、基礎知識や食べ合わせのよい食材など栄養についての講義が冒頭であり、そのあとに実習があるのでとても頭に入りやすい充実な内容です。

栄養士の先生が講師です!

今回、担当してくれたのは、長沼梨沙子先生。
とても優しく説明もわかりやすいベテラン美人先生!

先生の考えてくださってるメニューはどれも体に優しく、食べる人の健康や、見ても楽しめる彩りがどのメニューも工夫されていて、弟子入りしたくなる素敵な先生でした。

1つ1つの講座にテーマがあります!

私が参加したのは、風邪予防をテーマにした料理で、免疫機能を高める和食をつくりました!効率よく全部の品を作っていくので作っていく順番も理にかなっており、料理の手際も良くなりそうです!

メニューはこんな感じでした。
・玄米生姜ご飯
・ふんわりかき玉汁
・豚のみぞれ煮
・大葉の焼きがんも
・人参と赤ピーマンのきんぴら

栄養講座がしっかりしています

調理の流れは、まずは最初に作る内容を確認しながら、テーマに沿った講座があり、調理実習に移ります。

今回は風邪予防がテーマなので、どんな食材をどう食べれば、体の免疫力があがるのかなどを、分かりやすく教えていただきました。
(※画像は、少しボカしています)

◁ 栄養について、真剣に学びます!

学ぶことがたくさんあります!

栄養講座のほかにも、料理の基本から応用まで、プロのノウハウも丁寧に教えてくれるので、ほかの家庭料理にも使え、楽しくできそうなワクワクを沢山いただきました!

・昆布だしの摂り方
・大根は、ビタミンCが抜けるからすりおろし作業は食べる直前にする
・臭みの取り方は、生姜の皮を一緒に入れる。
・千切りの仕方、食材や料理によっての切り方
・ひとつまみは3本指、少々は2本指で摘む。
・玄米ご飯の鍋炊きのコツ
・ピーマンの無駄のない切り方


◁ お出汁のとりかたからみっちり。いい香り!

◁ 大根おろしは、料理の最後に入れるんです。初めて知りました!



実際に、調理をしながら、少人数でひとつひとつ丁寧に教えてくださるので、分からないまま終わる事もなく、すぐ家でも簡単におさらいする事ができました!

難しそうに見える料理も意外と簡単だったり、普段マンネリ化しやすいレパートリーも増やす事ができ大満足でした!友人と参加したのですが、先生含めて女子会のようにワイワイしてできたので、とても楽しかったです。

おわりに

実は、以前にも参加させてもらいましたが、その時も友達と参加し、料理教室女子会のようで笑顔が絶えない料理教室でした!そのテーマに興味のある他の方々とも仲良くなれたり、その時は男性の方も参加されていました。

自宅で自分でレシピをアレンジしたりして体が喜ぶレパートリーがぐっと増えたので、また是非参加したいと思っています。身体の中から綺麗になりたい方も是非参加してみてください。

最新の料理教室情報はコチラからチェック!



この記事を書いた人
本島 彩帆里
本島 彩帆里

美容家@昨日より綺麗に

元エステサロン店長を務め、産後−20キロのダイエットに成功。現在インスタグラムのフォロワーが20万人以上。ダイエットアドバイザーとして今現在の美しさだけでなく5年後10年後も美しくいられる美容情報を発信している。
Instagram | Twitter | サオリマルシェ